日本空港ビルデング㈱と業務委託契約を締結、「ChargeSPOT」を羽田空港内に設置

2020.08.05
ChargeSPOT

株式会社INFORICH(インフォリッチ)(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長:秋山 広宣)と、羽田空港旅客ターミナルの管理・運営を行う日本空港ビルデング株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長執行役員兼COO 横田信秋)は空港機能の強化を目的として、この度業務委託契約(代理店)を締結しました。INFORICHが提供するスマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」を、羽田空港を起点とした国内外の“空のインフラ”へ展開を拡げます。

まずは2020年8月7日より、日本空港ビルが運営する羽田空港第1、第2ターミナルにてサービスの提供を開始します。設置箇所については順次拡大をし、さらなる利便性の向上に努めていきます。
また、サービス開始に併せて、両社は防災協定を締結しました。今後の予測できない災害発生時には、羽田空港をご利用中のお客さまに対し、「ChargeSPOT」のモバイルバッテリーを無償提供します。

■概要
導 入 日:2020年8月7日より
導入箇所:第1ターミナル、及び第2ターミナル内
(各出発ロビー(2階)、搭乗待合室、到着ロビー(1階)、及び地下1階 合計24箇所)

ニュース一覧へ