2024.03.05 Tue | お役立情報 - Category

スマホが充電できない!原因と対処法は?初心者向けに徹底解説

「いきなりスマホが充電できなくなった」と焦っており、どうしたら良いか分からない方は多いのではないでしょうか。

しかし、ご安心ください。スマホが充電できなくてもしっかり対処することによって、元の状態に戻すことはできます。

そこで本記事では、スマホが充電できない原因とすぐにできる対処法を解説します。最後まで読むことによって充電できないスマホの状態を元に戻す方法を理解できるようになるので、ぜひお読みください。

突然!スマホが充電できない4つの原因

突然スマホが充電できなくなるには、主に大きく4つの原因があります。具体的には以下が挙げられます。

  • 充電の周辺機器が壊れている
  • スマホ本体が壊れている
  • スマホ水没の影響がある
  • アプリなどでスマホが熱を持ちすぎている

それぞれ詳しく解説します。

充電の周辺機器が壊れている

第一の原因として、充電するための周辺機器が破損していると考えられます。ケーブルやアダプタ、スマホのコネクタなどといった機材です。スマホのコネクタと上手く繋がれておらず接続不良を起こしていることが多いでしょう。

また、抜き差しをすることの多いケーブルは内部で断線していることも考えられます。接続不良ではないと思われる場合、ケーブルに異常がないか確認してみてください。新しい製品でも不良品であることもあります。

スマホ本体のコネクタがUSB-Cポートである場合は、液体が付着していると充電が検知できないこともあります。ケーブルやアダプタを含め、コネクタにも念のため不備がないか確認するようにしましょう。

スマホ本体が壊れている

スマホ本体が壊れている場合もあります。使用年数が長いスマホを使っていたり、また水没させてしまったことがあったりという場合は、そもそもスマホそのものに異常が発生していると考えるのが自然でしょう。

スマホが損壊してしまうような心当たりがある場合には、スマホの修理相談をするか、また買い替えを検討するようにしてください。

スマホ水没の影響がある

上記でも触れましたが、スマホが水没してしまうと、スマホが正常に機能しないことがあります。

一般的にiPhoneをはじめとしたスマホでは防水加工が既にされていることが多いですが、例えばお風呂に入っているときに湯船に落としてしまうなど、水がかかってしまった程度では済まない場合には注意が必要です。

アプリなどでスマホが熱を持ちすぎている

アプリをスマホにダウンロードしすぎていて容量を多く使っている場合には、スマホがオーバーヒートしている場合があります。

スマホの背面を触ってみてください。もしも通常時よりも熱くなっているときには、スマホが正常に作動せず充電ができなくなっていると考えられます。

充電できないスマホへの対処法5選

それでは、スマホが充電できない場合はどのように対処したら良いのでしょうか。スマホを強制再起動したりソフトウェアの更新を行ったりなどの対処法がありますが、具体的には以下5つを試してみてください。

  • スマホを強制的に再起動する
  • 充電ケーブルが故障してないか確認する
  • ソフトウェアをアップデートする
  • コネクタを掃除する
  • スマホの熱を下げる

1つひとつ解説します。

スマホを強制的に再起動する

スマホの電源ボタンを押し、強制的に再起動してみましょう。電源ボタンを10秒程度長押しすることで再起動できます。

ただし、強制再起動はやむを得ない場合のみにしてください。保存中の写真や文書、また使用中のアプリなどが正常に保存されないことがあります。そのため、バックアップは定期的に取っておくか、あるいは使用中のアプリはしっかり終了してから再起動を行うようにしましょう。

充電ケーブルが故障してないか確認する

再起動をしても駄目であれば、充電ケーブルがそもそも故障していないか確認することも重要です。カバーが外れてケーブル本体が見えるようになっていたり、また角度を変えないと使えなかったりといった事態が発生していないか確認してください。

ソフトウェアをアップデートする

自身が使用しているスマホのバージョンが古い場合もあるため、今使っているソフトウェアが最新かどうかをチェックしてみましょう。バージョンが古いままだと、時として不具合が起こる可能性もあります。

とはいえ、ソフトウェアを更新する際には充電しながらの方が良いといわれています。充電残量が50%以上など充分にある場合は良いですが、そうではない場合は他の対処法を試してみてください。

コネクタを掃除する

コネクタを掃除すると、充電ができるようになる場合があります。タコ足配線状態や、常に定位置から動かさず埃がついているときには、コネクタを綺麗にしてみてください。そうすることによってトラブルが解消されることも考えられます。

スマホの熱を下げる

スマホがオーバーヒートしている場合、スマホの熱を下げるようにすると充電できるようになる可能性が高まります。例えば不要なアプリを消して電源をオフにする、また直射日光のあたらない場所で使用する、冷却するといった方法が考えられます。

中には冷却ファンなどの専用のスマホグッズもあるので、よくスマホが熱くなっていたという方はぜひ使ってみてください。

スマホが充電できない際によくある質問と回答

最後に、スマホが充電できない際によく寄せられる質問と回答を紹介します。もし下記に自身が該当するシチュエーションがあった場合には参考にしてみてください。

Q. 充電ランプがついているのに充電できないのはなぜ?

充電ランプがついているのに充電できない場合は、アダプターやケーブルの劣化、また充電池が完全に放電していることなどの原因が考えられます。対処するためにはまずスマホを充電器から離して放置してみると良いでしょう。

Q. 充電ランプがすぐ消えてしまうのはなぜ?

充電ランプがすぐに消えてしまう場合、正常に充電はできていません。もし充電ケーブルや接続部分を掃除しても解消しないときにはケーブル自体に問題があります。ケーブルの買い替えを検討してみてください。

Q.スマホをお風呂に落として充電できなくなったら?

スマホをお風呂に落とした場合、そもそもスマホが正常に作動することが難しくなる可能性が高いです。そのため、水没して充電できなくなってしまったら修理に出すなど専門家の手を借りるようにすると良いでしょう。

モバイルバッテリーをレンタルするのもおすすめ!

「突然屋外でケーブルが壊れて正常に充電できなくなってしまった……」といった場合には、モバイルバッテリーをレンタルしてみるのがおすすめです。全国のコンビニやカフェなどで、簡単に決済して借りることができます。

ChargeSPOTを使って簡単・便利に充電しよう!

ChargeSPOTは、設置台数40,000ヶ所を誇る日本一のモバイルバッテリーのレンタルサービスです。

低速充電でスマホが適切に充電されない日でも、ChargeSPOTのアプリをダウンロードすれば、すぐに最寄りのモバイルバッテリーを見つけることができます。

さらに、このアプリは無料でダウンロードでき、最寄りのモバイルバッテリーを探すだけでなく、簡単に決済も行える便利なツールです。

アプリのダウンロードは無料で、GoogleアカウントやAppleIDを持っている方なら、すぐに連携して利用することができます。

アプリのDLは無料

ChargeSPOTのモバイルバッテリーを探す場合、アプリのマップを利用すれば簡単に見つけることができます。

各ChargeSPOTをタップすると、その場で貸出可能な数と返却可能な数が一目で分かります。

3タイプのケーブルを内蔵ほぼ全てのスマホ充電に対応

チャージスポットのモバイルバッテリーは「Lightningケーブル」「micro USB」「USB Type-C」の3つの端子を持っています。

iPhoneやAndroidスマホ、その他のタブレットや家電小物の充電にも対応しています。

フル充電1回分の大容量バッテリー

バッテリーは大容量で、フル充電が1回分行える5,000mAhの容量を備えています。

バッテリー残量は表示ランプで確認できるため、どの程度使用したかを簡単に把握することができます。

ChargeSPOTの使い方

①ChargeSPOTアプリかスマホ決済アプリを準備する

チャージスポットの使い方はとても簡単!

ChargeSPOTアプリを用いて、レンタル可能なモバイルバッテリーの設置場所まで向かいます。

そして、ChargeSPOTのスロットに記載されているQRコードを、スマホのカメラまたはChargeSPOTアプリより読み込みます。

②ChargeSPOTのQRコードを読み込む

QRコードの読み込みが完了したら、次は決済画面に進みます。

ChargeSPOTでは、クレジットカード、キャリア決済、キャッシュレス決済など、さまざまな決済方法から選択できます。

④レンタル開始

決済方法を選択すると、スロットからChargeSPOTのモバイルバッテリーを取り出し、スマホの充電にご利用いただけます。

⑤返却の際は空きスロットへ返却

使用後は返却したいChargeSPOTのスロットに返却してください。

このように、簡単な手順でChargeSPOTを利用できます。

ご利用料金

ChargeSPOTの料金システムは、レンタルの開始から返却までの利用時間に応じて料金が設定されるというものです。

最低料金はレンタル開始から30分未満の時間帯に適用され、バッテリーが切れそうな場面でも手軽に充電ができ、低価格で利用できます。

しっかりフル充電したい派の方にも、長期間レンタルしてもお得な段階的な料金システムを採用しています。

長期間のレンタルに対してお得な段階的な料金設定があり、旅行中のようなスマホの充電が難しい状況でも、ChargeSPOTを事前に借りておけば安心して利用できます。

 ChargeSPOTの料金体系は、短時間でも長時間でもお得です。

 ChargeSPOTの利用料金はこちら

まとめ

本記事ではスマホが充電できないときの原因や対処法を解説しました。充電できない、と焦るのではなく、まずは本記事に記載した簡単にできる対処法を試してみてください。

スマホの周辺機器にまずは不具合が出ていないか調べ、その次にスマホ本体の容量やバッテリーに異常がないか確認してみましょう。

トラブルを解消して、快適なスマホライフを送りましょう。