社会インフラを支える企業へマスク2万枚を寄付いたします

2020.05.01
ChargeSPOT

新型コロナウイルスの感染対策を鑑みて、国民が日常生活を普段通りに送れるように支えてくださる社会インフラで働く方々の支援を目的にコンビニエンスストアやスーパーマーケット、運送業社などに合計2万枚のマスクを寄付いたします。

▼寄付の目的
弊社では、モバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」を運営しております。「ChargeSPOT」は、スーパーマーケットやコンビニエンスストア、公共交通機関など、様々な場所に設置されております。現在、新型コロナウイルスの感染拡大のなか、国民の生活を支えてくださる社会インフラで働く多くの方々がおります。弊社の事業パートナーでもある社会インフラを支える企業、そしてそこで働く方々に対して支援を目的に、マスク2万枚を寄付させていただきます。

▼寄付にあたって
事業パートナーであるコンビニエンスストアや、スーパーマーケット、運送業社を中心に合計2万枚のマスクを寄付いたします。
※寄付するマスクは、家庭用マスクです。

▼実施時期
5月以降、順次寄付を行う予定です。

ニュース一覧へ