新型コロナウイルス感染抑止の対応を実施

2020.02.20
INFORICH

実施期間:2月20日〜3月31日(状況により変更します)

①在宅勤務の導入
従業員の任意によるリモートワークを導入します。
→2020/3/23 update
全従業員を対象に、原則リモートワークとします。
期間:3月3日〜3月13日 4月3日

当社はこれまで新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2月20日より任意によるリモートワークを実施し、3月3日より全従業員を対象とした全社リモートワークを実施してきました。
2月25日3月19日政府基本方針の発表を踏まえ、引き続き感染拡大の抑止と関係各社様及び当社従業員の安全確保、並びに業務効率化の推進等の観点から、リモートワークの期間を延長させて頂きます。
お客様並びに関係各社様におかれましては、代表電話ではなく担当者の携帯電話まで直接ご連絡頂けますようお願い申し上げます。

②フレックスタイムの導入
時差出勤を可能にするため、11:00~16:00をコアタイムとしたフレックスタイムを導入します。

③オンライン化の推奨
お客様、並びに関係各社様とのお打合せは、オンラインミーティングでの実施を推奨とさせて頂きます。

④カンファレンスイベント開催の自粛
3月11日に開催を予定しておりましたカンファレンスイベントにつきましては、感染拡大抑止を考慮しこの度延期とさせて頂きました。

開催日程につきましては別途ご連絡させて頂きます。何卒ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。

ニュース一覧へ