INFORICH
CHARGE

世界初!スマホ充電器
グローバルシェアリングサービス
“どこでも借りれて どこでも返せる”

Service Name

Service Concept

国境を越えた’モノ’のシェアリングサービス
“どこでも借りれて、どこでも返せる”

世界初グローバルに展開されるバッテリーのシェアリングサービス

国内でも、海外でも持ち歩けるポータブルチャージャーはすでに香港で300ヶ所に導⼊されており、更にはタイとインドネシアでの展開も進めています。

ChargeSPOT は国境を越えた’モノ’のシェアリングサービスをコンセプトとしています。

電気製品の使⽤用数が年々多くなっている中、外出中に電源がなくなるケースが多い問題を解決するため、ChargeSPOTはポータブルチャージャーのレンタルービスと、スポンサーや自社のプロモーションができるよう新たな「マーケティング x ライフスタイル」ツールとして生まれました。


  • 4,500mAh , DC5V / 2A
  • Lightening Cables
  • USB Micro B
  • USB Type C
  • 4,500mAh , DC5V / 2A
  • Lightening Cables
  • USB Micro B
  • USB Type C

Big Data

自社での生産と
データ分解
ビックデータ時代に
おけるAI技術活⽤と
研究

データ管理・マイニングを行う会社とのR&Dにより、機械に人工知能のテクノロジーを導入し、アプリから得られるデータベースだけではなく、ビデオ、写真や顔認識システムからより正確なデータを集めるようになります。

より正確なデータからその場所に適合するサービスが提供できる方針を考えています。

Collaboration

各種決済システムとの
順次連携予定
VISA, MASTERCARD
WeChatPayなど

Origamiは、国内外の金渝融主要企業である、銀行やクレジットカード会社、通信事業社と提携しています。Origamiは、信頼できるパートナー企業と様々な形で協業し、フィンテック(Fintech)を世の中に広めていきます。

※2017年7月現在。一部導入店舗、及び導入予定店舗も含みます。

Timeline

2017

中国に生産工場を持つ香港企業Cha Cha Stationの吸収合併

20182月

香港300ヶ所への導入実績

20184月

サービス名をChargeSPOTと改め、日本へのサービス提供開始
東京においては渋谷(原宿・表参道)にフォーカスし東京以外の地域では福岡、沖縄を含め年内日本7000カ所の筐体設置を開始する。海外展開においては、タイ、インドネシアへのサービス提供を随時行っていくと共にR&Dとしてアプリ開発、取得データ情報の拡大を視野に展開していく

2019

カメラの画像認識をAI技術を用いて解析し独自のデータとして蓄積。更なる利便的な筐体として、設置場所の拡大と筐体機能の開発