渋谷区と災害協定を締結

2019.09.27
INFORICH

株式会社INFORICH(インフォリッチ)(本社:東京都渋谷区、会長:秋山 広宣)は、渋谷区と災害協定を締結したことをお知らせします。

「ChargeSPOT」は「どこでも借りられて、どこでも返せる」をコンセプトに2018年4月からサービスを開始し、全国の駅、空港、商業施設や飲食店、コンビニエンスストア、公共施設などを中心に設置場所を拡大しています。
9月4日(水) 渋谷区役所にて「災害時におけるモバイルバッテリーの提供及び、デジタルサイネージによる情報発信の協力に関する協定書」の協定締結式を行いました。

本協定は、渋谷区内で災害が発生した場合に弊社は

  1. チャージスポットのバッテリーを提供
  2. 渋谷区内に設置したチャージスポットの無料レンタル設定
  3. チャージスポットのデジタルサイネージを活用した災害情報の発信

上記に協力するという内容になっております。

また渋谷区が取り組んでいる、災害時に外国人を含めた多くの来街者の帰宅困難者対策として、一時避難場所をアート性あふれる矢印サインで示す「シブヤ・アロープロジェクト」に、INFORICHも全面的に協力することを約束しました。

協定を交わした長谷部渋谷区長(左)とINFORICHの秋山会長(右)

ニュース一覧へ