在日観光客も使えるサービスへ、「WeChat(微信)」内のミニプログラムで利用可能に

2018.10.09
ChargeSPOT
最大のSNSアプリ「WeChat(微信)」内で提供している「WeChatミニプログラム(微信小程序)」を活用し、4月から日本に展開をした「ChargeSPOT(チャージスポット)」のアプリをApp StoreやGoogle Playなどのアプリマーケットでダウンロードせずに借りられるようになりました。

ChargeSPOTは香港で300カ所以上に設置されているデジタルサイネージから持ち運び可能な充電器が借りられるサービスをリブランディングし、2018年4月に日本での展開を開始いたしました。年々増加する中国・台湾・香港の訪日観光客向けに、今回中国で最も利用が高いアプリWeChatからChargeSPOTのQRコードを読み込み、ChargeSPOTのミニプログラムで登録をするだけで借りられるようになりました。

これにより既存WeChatの利用者に簡単に使用してもらうことが可能になりました。

https://www.atpress.ne.jp/news/167911

ニュース一覧へ